2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

b-mobile 4G(Amazon限定) & Xperia先生

久し振りの更新です。
前回の更新、6月11日ですが、その後割とすぐ、6月末からイオンSIMのプランをAからBに変えてました。
やっぱりいくらなんでも100kbpsは遅すぎました。
私は、メールは基本的に使っていないので、TwitterとWEBブラウズがメインです。専用のアプリで使っているTwitterはそんなに遅いと感じなかったのですが、やっぱりWEBは遅かったです。

プランA、サービス内容の見直しで100kbpsから150kbpsに変わるらしいですが、150kbpsじゃあんまり変わらない気がするなぁ。

……という訳で、6月末からはプランBにしていた訳ですがプランBもそんなに速度が出るわけじゃないんですよ。
値段は2,980円ですからプランAの格安感に比べると、オトク感も少なかったです。


ところで、7月末~今までの3ヶ月分の通信量を3G Watchdogというアプリで測定してました。
7月末からの1ヶ月は118MB、8月末からの1ヶ月は100MBという通信量でした。
最新の1ヶ月は……1ヶ月経つ前にさっきリセットしちゃったんですが、225MBとちょっと多めでした。
一応このままのペースなら1ヶ月で250MBというような予測でした。

8月が特に少ないのは夏休みだったからだろうなぁ。基本的に使うのは通勤中なので。
7月が少なかったのはなんでだろ。
ちなみに家ではWi-Fiで接続するので、Wi-Fiの通信量だと1ヶ月2.5GBくらいです。

以前のエントリーでも書きましたが、私は主に電池の持ちを良くする目的で、会社にいる間はデータ通信オフにしてますから、知らない間になんかアップデートかかったりして通信量食ってしまったということはないので安心です。
プッシュ型の通信を全く必要としないのと、オフィスに私物携帯持ち込み禁止(担当部長の許可を貰ってテプラ貼れば持ち込めるけど、やだ)なので、ロッカーの中に置いておくだけなのに通信させておくのはもったいないですもんね。
更に、通勤中も基本的にテキスト書いてる方が多いので、使う時しかデータ通信オンにしない感じなんです。
以前はToggle Settings Liteでデータ通信のオンオフやっていたのですが、3G Watchdogのウィジットでワンクリックでできるので、今はそれを使って、より気軽にデータ通信のオンオフをしてます。

さて。
プランBにしてもあんまり速度があがらなくて、がっかりしながら、他のサービスの検討もしてました。
月額料金プランBと10円しか違わないからヨドバシのPairGBにしてSIM1枚だけ使って2GBまでっていうのはどうかなとか、考えていましたが、月額料金変わらないってことは初期費用の3,150円まるまる損だよなぁと思ってました。

そしたら、ある日夫が「Amazon専売の500MBまで使えるSIMが良いんじゃない?」というので、確認。
月額1,980円で4G、3Gが500MBまで定額。

まあ、Xperia ProはLTE対応してませんので、3Gのみの使用になりますが、イオンSIMみたいに帯域制限ないし、月額1,980円なら、プランBを使い続けることを考えれば初期費用も3ヶ月も使えばペイできるじゃん……ということで、ちょうど月末近かったので購入したのでした。

本当は30日まで待って開通手続きした方が良かったんだけど、今すぐ試したかったので少しの日の重なりは良いことにする。

と言う訳でSIM差し替えて接続設定して、早速スピードテストです。

ううーん。あんまりスピード出ないな。
screenshot_2012-10-28_2015.png
スピードテストの結果、上からこんな順で並んでます。

b-mobile 4G Amazon限定
我が家の無線lan
イオンSIM プランBの測定した中で一番良かった数字
イオンSIM プランBの悪かった数字
b-mobile 3G


あ。しまった。さっきログ消した時にあまりに速度が遅かったからプランAのものだと思って残した下から2番目の結果、プランBのだわ。
6月30日からプランBが適用されてるもん。
以前載せたスピードテストの結果を見ると、プランAの値は下記の通りでした。

DOWNLOAD 0.08Mbps UPLOAD 0.09Mbps PING 3069ms

うん。プランAがダントツで遅い。

プランBの良いときと悪い時でこれだけ差があるので、ベストエフォートでその時によって全然スピード違うのは良くわかります。
今回、b-mobil 4Gの数字としてあげたログも、何回かやって一番良い数字をあげました。
正直、イオンSIMのプランBとほとんど同じ速度だった回もありました。

まあ、イオンSIMプランBと同じだったとしても、月額料金が1,000円安くなってますから御の字です。

欲を言えば、b-mobile 3Gくらいの速度が出てくれると嬉しいんだけどなぁ。
端末がLTEに対応してたらもっと幸せだったかもしれませんが、それは仕方ない。

とにかく本日より、SIMがAmazonSIMに変わりました。

ところで、きっかけあんまりないんですが、Xperia Proについては、既に満足の粋に達しているので、先生の称号を与えることにしました。
まあ、愛称はXperia先生かな、やっぱり。

と言う訳で、これからもよろしく、Xperia先生。
スポンサーサイト

フライトモードは必要なかった

イオンSIMをさしてから、Xperia proの電池の持ちを良くするために、昼間のただロッカーに突っ込んでいる時間帯は、フライトモードにした上で、データ通信を無効にしてました。

その設定は、、Toggle Settingを使ってやってます。

で、ある日、フライトモードにはしたんだけど、うっかりデータ通信を有功にしたままだった日があったら……電池結構減ってた。
「あれ?」と思い、逆はどうだろうということで、フライトモードにはしない状態でデータ通信だけ無効にしたら……電池の減りが少なくなりました。

ってことは、別に飛行機に乗るわけじゃないので、普段はデータ通信さえオフにしておけば勝手な電池の消費量抑えられる模様。
いちいち設定変えているので、1コでも変える設定は少ない方が楽だもんね。

と言う訳で、昼間の間はフライトモードにはせず、データ通信無効にだけしてます。

イオンSIM プランAを使ってみての感想等

4月8日にbモバイル3Gのライセンスの有効期限が切れたので、それ以降、3月31日に購入したイオンSIMを使ってます。

自宅で接続テストしてみた時にはあまりの遅さに「これはもう1ヶ月で解約してbモバイル3Gのライセンスを再度購入するパターンだな」と思っていたのですが、実際に通勤電車の中で使ってみると、遅さはもちろん変わらないのですが、私の運用レベルではそこそこ使えるなぁと思ったり。
まあ、まだbモバイル3Gの継続ができなくなる期限(ライセンス切れ後60日までだったら再度更新可能)まで日があるのでもうしばらく使ってみて、実際どちらにするか決めようと思ってます。

さて。
bモバイル3Gの時はなんせ時間課金だったため、接続する時以外はフライトモードでの運用でした。
私がXperia proを使うのは主に通勤時間で、片道1時間20分くらいだけど移動したり寝たりもしてるんで、そんなに長い時間は使ってません。
で、フライトモードにしておいて、主にテキストエディタでちまちまお話書いて、ちょっとそのファイルを自分のアドレス宛にメールしたり、Twitterちょっと確認したり、ちょっと友達のブログを見たりする程度のネット接続をする感じです。
日中帯は、うちのビルでは私物携帯電話のオフィスフロア内持ち込み禁止なので(持ち込みたい場合上長に申請出して課長と部長のサインもらえば可能ですが、めんどくさいし持ち込んでない。)ずーっとロッカーの中に放置です。
で、帰りの電車の中でもちょろっとメール受信(基本的に自分からのメールしかこない)したらテキストエディタをひたすら使っている感じで、時々ちょっとだけ接続……という感じの運用でした。

こんな運用で、自宅の最寄り駅についた時点でバッテリーが78%くらい残っている感じでしたね。
バッテリーモニターのスクリーンショットだとこんな感じ。
screenshot_2011-11-10_1917.png
少しだけ線が急になっているところが通勤時間帯ですね。昼間はひたすら平坦です。
通勤時間帯に使用中のディスプレイが一番電源食ってて、あとは昼間のアイドル状態。3番目がテキストエディタでそれ以外ないってところが、私のXperia proの使い方がいかに偏っているかの証明のようです。

で、イオンSIMを最初に差してみた4月9日の日、時間課金じゃないSIMなので、フライトモードにしない場合どれくらい電源を食うのかという実験をしてみました。
ちょっとイオンSIM初日ということでネットワークへの接続が多めだったのですが、自宅の最寄り駅に着いた時には50%切ってました。48%とかだった気がする……。
screenshot_2012-04-09_1914.png
セルスタンバイがやっぱり電源食うようです。フライトモードの場合は昼間平坦だったところが緩やかな右肩下がりになってます。通勤時間帯の右肩下がりっぷりもフライトモードの時より急勾配ですね。
ギャラリー使った覚えあんまりないんですが、この日は常時接続は楽しいなと結構Twitterに接続してましたね。

まあ、ずっとフライトモードにしていなくても電源は一日はちゃんと持つということはわかったのですが、そもそも昼間はずっとロッカーの中に置いてあるだけだし、自分で自分にメールを送る以外メールのやりとりはなく、通話自体はできないSIMなので何かを待ち受けている必要は全くないので、昼間はフライトモードで良いじゃん……ということに気付きました。

と言う訳で、翌日の10日に通勤時間帯以外はフライトモードにしてみたところ、自宅の最寄り駅についた時点のバッテリーは60%でした。
screenshot_2012-04-10_1908.png
やっぱりテキストエディタしか使ってない状態ですが(別のアプリも少しは使ってますがあまりに使用時間が少ないと出てこないみたいですね)、bモバイル3Gの時と比べるとセルスタンバイが2位に食い込んでます。
まあ、この運用が一番私にあっている気がするので、これでいきたいと思います。
アプリのアップデートなんかは、イオンSIMプランAではかなりキビシイので自宅に帰ってからWi-Fi経由でやることにしてます。

電池使用時間のグレーの帯の下辺りに青い帯がありますが、これ、実際に使ったり通信したりしてる時間を示しているようです。
フライトモード運用のbモバイル3Gは朝晩の通勤時間帯しか青帯ついてませんが、イオンSIM初日を見ると日中帯、ロッカーの中で細切れに通信してるのがわかります。
……って、待てよ。本当に通信してる状態なのかわからんな。
何故ならば、この日はバッテリーの持ちが気になって、しょっちゅうロッカー開けては起動してみてバッテリー残量チェックしてたから。でも、こんなに頻回にチェックはしてなかった気もするので、やっぱり通信分も入ってるのかな。


いろんなアプリがバックグランドで動いてデータを取得しにいったりアップデートの情報を引っ張ってきたりしてます。
とあるタイミングで、Advanced Task Killer Freeで、動いてるアプリを確認してみたら、こんな感じでした。
screenshot_2012-04-11_0852.png
Advanced Task Killer Freeとウィジット使っているスケジューラーのジョルテは意識的に常駐させてますが、それ以外は全部勝手に起動してたソフトです。
いろんなソフトが勝手に起動しているので、ちまちまタスクキラーで消してます。


ところで、会社の期首面談の時期でして、なんか7月に部内の希望者はTOEIC受験できるよみたいな情報が流れていたので17年振りくらいにTOEIC受けてみようかなぁと思ってます。
17年前より絶対に衰えているのはあきらかなので、ちょっとそれまでに英語に触れておこうと思って、とりあえず無料の英語学習アプリをいろいろ入れてみました。(まだ入れただけでほとんど使ってないけれどねぇ(^_^;))
それ以前に、趣味のドイツ語学習でやっぱり無料アプリを入れていたので、とりあえず学習アプリのショートカットを一画面にまとめてみました。
まだもうちょうっと入れる余裕ありそうだな(笑)。
screenshot_2012-04-20_2144_1.png
あ。ちなみに本体も赤いですが、壁紙ももちろん赤です(笑)。


ああ、そうそう。
イオンSIM購入した時に抱き合わせで申し込みさせられたYahoo!BB forモバイルですが、いつまで経ってもスターターパックが届かないから確認しようと申込時の書類を見てたら、申込書原本と代理店控えと本人控えが全部揃って手元にあるんだよなぁ。
イオンSIMの申込時の書類も全部戻ってきていて、それはFAX送信で申し込み処理終えた後は個人情報なので全部返却しますってことだったんだけど、もしかしてその時に申し込み処理してないYahoo!BB for モバイルの書類も一緒に戻したんじゃないか疑惑がわいてきました。
ほっといて課金されても困るので、とりあえずYahoo!に連絡。
申込書に書いた電話番号では登録されていないとのこと。やっぱりか。
待てど暮らせどスターターパックが届かない筈です。Yahoo!の人がパソコンやfaxなどで申し込み処理をやっている可能性もあるからイオンにも確認した方が良いというので、イオンに電話して確認しました。
調べていただいて折り返し電話もらったら……やっぱり申し込み処理をする前に書類を全部返却しちゃってたというオチでした(笑)。
まあ、届いたら即刻解約と思っていたので、解約の手間省けたのでそれで良しとします。うん、まあ問い合わせる方がめんどくさかった気がするけど。

イオンSIM買いました

Xperia proで使っているbモバイル3Gのライセンス切れが迫ってきました。
200日50時間ライセンスが4月8日で切れるのですが、まだ18時間くらい残ってます。
まあ、うちのXperia pro、ほとんどフライトモードですからこんなものでしょう。
とは言え、ネットに全然つなげなくなるのも困るので、また3Gの50時間ライセンスを買うことも検討していたのですが、せっかくなのでイオンSIMを試してみることにしました。

……と言う訳で、イオンに言ってSIM申し込む。
もちろんデータ専用の980円プランAです。
事前に身分証明書やクレジットカードが必要なことはチェック済みだったのでサラッと受付を済ませようと思ったら……「当店でイオンSIMをお申し込みいただく場合、こちらも一緒にお願いしてます」ってYahoo! BB for Mobileに加入させられた。
えーっと思いつつ、イオン以外では買えないSIMだから仕方なく我慢してみた。
まあ、無料期間があるので、その間に解約すれば良いんですけどね……って、「これってもしかして月締めだから、今日は3月31日だから今日で1ヶ月換算ですか?」ってきいたらお店のお姉さんが「そうなんです。すみません」とか言っていて、最大2ヶ月の無料期間が1ヶ月になるなら解約忘れないようにしないとなと思いました。
多分使わないと思うので月額380円でも払うのはムダになるもんね。

で、開通まで20分くらいかかるというので買い物してました。
で、SIMを受け取る。
なんとも頼りないパッケージです。そりゃそうだ。SIMしか入ってないんだから。
そんなSIMのパッケージはこんな感じ↓

相変わらずのクオリティの低い写真はSH-03Dで撮影しました。この後2枚もね。

さて。SIMの中身はというと、こんな感じ。
aeon.jpg
手前の白いSIMは比較として置いてみたbモバイル3GのSIMです。
SIM自体は一旦さしたら全然目に入らないけど、赤いと言うことでテンションがちょっと上がった(笑)。

SIM並べて写した写真を切り抜いて、上下逆さまだったことに気付いたのでひっくり返してトリミングしたのが↓の写真。
sim3gaeon.jpg
写真のクオリティがホントに低くて恐縮ですが、IC部分のデザインや大きさが結構違うのねぇ。

で、設定は悩むところなくさっくり終わりました。
っていうか、bモバイル3GのAPN設定のままでもつながるようです。速度はイオンSIMと同じ速度で、bモバイル3Gの残り時間が減らなかったので、APNの設定関係なくイオンSIMとして接続してるっぽい。

速度はどれくらい違うんだろうと思って、測定アプリを使って測定てみました。
screenshot_2012-03-31_1543_2.png
Xperia proのスクリーンショット綺麗だなぁ。
それはともかく、上からイオンSIM、bモバイル3G、Wi-Fiです。
イオンSIM プランA、もうあからさまに遅い(笑)。UPの方がちょっと早いんですね。まあ、誤差の範囲ですが。

で、実際のネットにつないでみた感じだと……とにかくWEB見るのはしんどいくらいに遅い感じでした。
TWICCAでTwitterにつないだ感じはそう悪くなかったし、G-MAILもまあ、使えるかなという感じ。
WEBはbモバイル3Gでも遅いなぁと感じるくらいだったので、諦めた方が良いレベルかも。まあ、自分のサイトの更新とその確認くらいしかWEB接続しないので、なんとか頑張れるかなぁ。うううむ。

良く使いそうな月はプランBに変えるというような運用もありかもしれないなぁ。1ヶ月単位なのがちょっと痛いけれど。
ああ、31日はじまりの1ヶ月にしてしまったので、年末年始プランBで使いたかったら2ヶ月プランBにしないと駄目な感じじゃん。来週bモバイル3Gが切れるぎりぎりで買った方が良かったかもしれないなぁ(^_^;)。

ところで、Yahoo! BB for Mobileのパンフレットを良く読んだら、申込日から7日後あるいは最初にサービスを利用した日のどちらか早い方が契約成立日になってそこから2ヶ月の無料期間を換算(ただし日割りはなし)という感じだったので、念のためサポートに電話してきいてみたら………3月31日は1ヶ月扱いですってお店の人と同じことを言うので「まだスターターパックも来てないから設定方法もわからないでまだ全く使ってないのに?」「パンフレットでは8月25日申し込み、契約成立日は9月1日って例が書いてあるのに?」ってきいてみたら「確認します」って一旦保留になって、戻ってきたら「今日使い始めなければ、契約成立日は4月に入ってからです」って答えをいただきました。
そうだよなぁ。どう考えてもパンフレットと申し込み時の確認事項の紙にはそう書いてあったもん。

と言う訳で、5月末まではYahoo! BB for Mobileが使えるようです。
私の行動範囲にアクセスポイントはどれくらいあるんだろうか。でも、、一番ネットに接続するのは通勤電車の中なので、あんまり使えなさそうな気がします。ううーん。

家にいる時くらいはWi-Fiをオンにしようと使い始めた頃は思っていたのですが、自宅でもフライトモード&Wi-Fiもオフの完全オフライン状態なことが多い我がXperia proです。
歴代モバイルが全部そうだったように、私が一番やりたいことはとにかく文章を書くということなのでねぇ。
スマートフォンとして生まれているのにまったく電話としては使ったことがない(データ専用SIMしかさしてない)上に、そのデータ通信すら、200日50時間ライセンスが18時間も余る接続時間しか接続してないXperia proなのでした。

いろいろ設定したり速度測定するために久し振りにWi-Fiに接続したらアプリが軒並みアップデートしました(笑)。
そして、アプリだけじゃなくてシステムもアップデートしました。
screenshot_2012-03-31_1556.png
4.0.2.A.0.62になりました。
何が変わったんだろうと思ってアップデート終わってから検索してみたら、ルートとれなくなったりしてるんですね(笑)。
ルートはとる気が全くなくて、うざったいプレインストールアプリも中華フォントも我慢しようと決めたので、別にいいです。

と言う訳で、久々の更新はイオンSIM購入などのお話でした。

Xperia proでよく使うアプリ

Xperia proを使い初めて結構経ったので、とりあえずここらでよく使うアプリをメモっておきます。

Jota Text Editor
Windows Mobileで使っていたテキストエディタjotの作者の方が作成されたAndroid用のテキストエディタです。
バージョンアップで下にセーブなどのボタンがついて使いやすくなりました。
うちのXperia proで最も起動されているアプリは多分これ。



Advanced Task Killer Free
Androidっていつの間にか裏でたくさんアプリが開いているので、このアプリでこまめにタスクを殺してます。
除外設定もできるので、ウィジットに設定したものとJotaはKillの除外設定してます。
ボタンをタッチするとまとめてアプリを終了できるんですが、除外設定してなくても殺せないアプリが結構あるんですよねぇ。緑の字になってるアプリは殺せないんですが「なんか使ってる途中だから駄目!」って言ってるのかなと思ってます(笑)。



pText
さくさく動くテキストビューアです。(最初間違えてテキストエディタって書いてました。ビューアです)
Jotaでテキストファイルを読んでいたんですが、眠い時にJotaで読んでいるとうっかり画面をタッチして予測変換で変な文章を入力しちゃったりすることがあるので、改版したくないテキストファイルを読むように入れました。
スクロールは早いけど、スクロールバーをつかんでの高速移動はできないので長いファイルを読む時はちょっとしんどいです。



Battery Widget
ウィジットとしてホーム画面に置けて、数字で電池の量がぱっと見で分かるので便利に使ってます。
ほとんどフライトモード運用のためか、電池が恐ろしく持つうちのXperia proは一日会社に持ってきて家に帰ると75%くらいです。
アイコンをタッチするとBatteryとDisplayとGPS、Wi-Fi、BTのボタンが出てくるんですが、後半使ったことないや(^_^;)。どうやらオンオフみたいだぞ。
Batteryを押すと何がどれだけ電池を使ったのかのパーセンテージが出てきます。
Displayボタンはディスプレイ設定のショートカットっぽいです。



EBPocketFree
EPWING形式の辞書をたくさん持っているので入れてます。
串刺し検索もできますが、Androidだと画面が小さいので串刺し検索でたくさん候補が出るとかえってさがしにくいかもしれません。



ESファイルエクスプローラー
シンプルですっきりした画面が気に入っているファイラーです。



アストロ
定番ファイラーみたいですが、画面的にはESファイルエクスプローラーの方が好きです。
ESファイルエクスプローラーとGMAILの相性が良くないのか、ES経由でファイルを添付しようとすると落ちることがあったので念のため入れていますが、ESのバージョンあがったらもしかしたらその問題解決してるかもしれません。(落ちてた時のやり方でファイル添付してないので未検証)



FC2ブログ
FC2ブログを更新するためのアプリですが、ユーザタグつける方法がわからないんですよねぇ。
ブラウザでFC2ブログの管理画面にアクセスして更新することもできますが、このアプリを使った方が画面がシンプルで楽かなぁという感じです。ユーザータグつけたいので仕方なく後でブラウザでタグだけつけたりしました。



Toggle Settings Lite
その名の通り、いろんな設定画面をトグルで切り替えられるアプリです。
私はフライトモードのオンオフとAPNのオンオフ、Wi-Fiのオンオフ、データ通信のオンオフと画面消灯の時間設定のために使ってます。
基本はフライトモードON。
家にいる時はWi-FiだけON。
外にいる時でネットにつなぐ時だけフライトモードOFFにしてAPNON、データ通信ONにするとbモバイル3Gの回線を使って接続できます。
いくつかのモード設定ができるので「家にいる時」とそうじゃないときをモードで使い分けた方がいい気がしますが、今のところそうしてません(^_^;)。



twicca
ツイッター用のアプリです。
ネットワークにつながっていない時のエラーメッセージの表示がはやいので、Toggle Settingsでデータ通信ONにしてからちゃんとつながっているのかの確認に使うことが多かったりします(^_^;)。



Y!天気予報
Yahoo!天気のウィジットアプリです。私は1×4で4日間のウィジットを千葉と東京と2つ表示してます。



ジョルテ
定番スケジューラーのようですが、私、スケジューラーって基本的に使わないんですよ。仕事のスケジュールはイントラネットのウェブだし、プライベートのスケジュールは家のカレンダーに手書きが基本なので(笑)。
ただウィジットとしておくとカレンダーが見やすいので入れてます。



他にもインストールしたソフトはありますが、良く使っているのはこれくらいです。
すごく限定した使い方だからなぁ。

«  | HOME |  »

プロフィール

ゆうきゆうき

Author:ゆうきゆうき
キーボード付モバイル端末をこよなく愛するゲーマー奥さんことゆうきゆうきです。
愛用のモバイル端末には、カスタマイズが満足の域に達すると「先生」の名を授けます。

【今まで使ってきたモバイル端末達()内は通称】
HP200LX(200LX先生)
HP620LX(620LX先生)
jornada720(jornada先生)
Linux Zaurus SL-C760(リナザウ先生)
Linux Zaurus SL-C860(借用リナザウ先生)
hTc Z(Z先生)
HT-01A(PRO、不憫な子)
mbook m1(m1先生)
Xperia pro(Xperia先生)
BlackBerry Q5(Q5先生)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

インスタントショップ

XBOX360

Twitter

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。