2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イオンSIM プランAを使ってみての感想等

4月8日にbモバイル3Gのライセンスの有効期限が切れたので、それ以降、3月31日に購入したイオンSIMを使ってます。

自宅で接続テストしてみた時にはあまりの遅さに「これはもう1ヶ月で解約してbモバイル3Gのライセンスを再度購入するパターンだな」と思っていたのですが、実際に通勤電車の中で使ってみると、遅さはもちろん変わらないのですが、私の運用レベルではそこそこ使えるなぁと思ったり。
まあ、まだbモバイル3Gの継続ができなくなる期限(ライセンス切れ後60日までだったら再度更新可能)まで日があるのでもうしばらく使ってみて、実際どちらにするか決めようと思ってます。

さて。
bモバイル3Gの時はなんせ時間課金だったため、接続する時以外はフライトモードでの運用でした。
私がXperia proを使うのは主に通勤時間で、片道1時間20分くらいだけど移動したり寝たりもしてるんで、そんなに長い時間は使ってません。
で、フライトモードにしておいて、主にテキストエディタでちまちまお話書いて、ちょっとそのファイルを自分のアドレス宛にメールしたり、Twitterちょっと確認したり、ちょっと友達のブログを見たりする程度のネット接続をする感じです。
日中帯は、うちのビルでは私物携帯電話のオフィスフロア内持ち込み禁止なので(持ち込みたい場合上長に申請出して課長と部長のサインもらえば可能ですが、めんどくさいし持ち込んでない。)ずーっとロッカーの中に放置です。
で、帰りの電車の中でもちょろっとメール受信(基本的に自分からのメールしかこない)したらテキストエディタをひたすら使っている感じで、時々ちょっとだけ接続……という感じの運用でした。

こんな運用で、自宅の最寄り駅についた時点でバッテリーが78%くらい残っている感じでしたね。
バッテリーモニターのスクリーンショットだとこんな感じ。
screenshot_2011-11-10_1917.png
少しだけ線が急になっているところが通勤時間帯ですね。昼間はひたすら平坦です。
通勤時間帯に使用中のディスプレイが一番電源食ってて、あとは昼間のアイドル状態。3番目がテキストエディタでそれ以外ないってところが、私のXperia proの使い方がいかに偏っているかの証明のようです。

で、イオンSIMを最初に差してみた4月9日の日、時間課金じゃないSIMなので、フライトモードにしない場合どれくらい電源を食うのかという実験をしてみました。
ちょっとイオンSIM初日ということでネットワークへの接続が多めだったのですが、自宅の最寄り駅に着いた時には50%切ってました。48%とかだった気がする……。
screenshot_2012-04-09_1914.png
セルスタンバイがやっぱり電源食うようです。フライトモードの場合は昼間平坦だったところが緩やかな右肩下がりになってます。通勤時間帯の右肩下がりっぷりもフライトモードの時より急勾配ですね。
ギャラリー使った覚えあんまりないんですが、この日は常時接続は楽しいなと結構Twitterに接続してましたね。

まあ、ずっとフライトモードにしていなくても電源は一日はちゃんと持つということはわかったのですが、そもそも昼間はずっとロッカーの中に置いてあるだけだし、自分で自分にメールを送る以外メールのやりとりはなく、通話自体はできないSIMなので何かを待ち受けている必要は全くないので、昼間はフライトモードで良いじゃん……ということに気付きました。

と言う訳で、翌日の10日に通勤時間帯以外はフライトモードにしてみたところ、自宅の最寄り駅についた時点のバッテリーは60%でした。
screenshot_2012-04-10_1908.png
やっぱりテキストエディタしか使ってない状態ですが(別のアプリも少しは使ってますがあまりに使用時間が少ないと出てこないみたいですね)、bモバイル3Gの時と比べるとセルスタンバイが2位に食い込んでます。
まあ、この運用が一番私にあっている気がするので、これでいきたいと思います。
アプリのアップデートなんかは、イオンSIMプランAではかなりキビシイので自宅に帰ってからWi-Fi経由でやることにしてます。

電池使用時間のグレーの帯の下辺りに青い帯がありますが、これ、実際に使ったり通信したりしてる時間を示しているようです。
フライトモード運用のbモバイル3Gは朝晩の通勤時間帯しか青帯ついてませんが、イオンSIM初日を見ると日中帯、ロッカーの中で細切れに通信してるのがわかります。
……って、待てよ。本当に通信してる状態なのかわからんな。
何故ならば、この日はバッテリーの持ちが気になって、しょっちゅうロッカー開けては起動してみてバッテリー残量チェックしてたから。でも、こんなに頻回にチェックはしてなかった気もするので、やっぱり通信分も入ってるのかな。


いろんなアプリがバックグランドで動いてデータを取得しにいったりアップデートの情報を引っ張ってきたりしてます。
とあるタイミングで、Advanced Task Killer Freeで、動いてるアプリを確認してみたら、こんな感じでした。
screenshot_2012-04-11_0852.png
Advanced Task Killer Freeとウィジット使っているスケジューラーのジョルテは意識的に常駐させてますが、それ以外は全部勝手に起動してたソフトです。
いろんなソフトが勝手に起動しているので、ちまちまタスクキラーで消してます。


ところで、会社の期首面談の時期でして、なんか7月に部内の希望者はTOEIC受験できるよみたいな情報が流れていたので17年振りくらいにTOEIC受けてみようかなぁと思ってます。
17年前より絶対に衰えているのはあきらかなので、ちょっとそれまでに英語に触れておこうと思って、とりあえず無料の英語学習アプリをいろいろ入れてみました。(まだ入れただけでほとんど使ってないけれどねぇ(^_^;))
それ以前に、趣味のドイツ語学習でやっぱり無料アプリを入れていたので、とりあえず学習アプリのショートカットを一画面にまとめてみました。
まだもうちょうっと入れる余裕ありそうだな(笑)。
screenshot_2012-04-20_2144_1.png
あ。ちなみに本体も赤いですが、壁紙ももちろん赤です(笑)。


ああ、そうそう。
イオンSIM購入した時に抱き合わせで申し込みさせられたYahoo!BB forモバイルですが、いつまで経ってもスターターパックが届かないから確認しようと申込時の書類を見てたら、申込書原本と代理店控えと本人控えが全部揃って手元にあるんだよなぁ。
イオンSIMの申込時の書類も全部戻ってきていて、それはFAX送信で申し込み処理終えた後は個人情報なので全部返却しますってことだったんだけど、もしかしてその時に申し込み処理してないYahoo!BB for モバイルの書類も一緒に戻したんじゃないか疑惑がわいてきました。
ほっといて課金されても困るので、とりあえずYahoo!に連絡。
申込書に書いた電話番号では登録されていないとのこと。やっぱりか。
待てど暮らせどスターターパックが届かない筈です。Yahoo!の人がパソコンやfaxなどで申し込み処理をやっている可能性もあるからイオンにも確認した方が良いというので、イオンに電話して確認しました。
調べていただいて折り返し電話もらったら……やっぱり申し込み処理をする前に書類を全部返却しちゃってたというオチでした(笑)。
まあ、届いたら即刻解約と思っていたので、解約の手間省けたのでそれで良しとします。うん、まあ問い合わせる方がめんどくさかった気がするけど。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mobilesensei.blog68.fc2.com/tb.php/317-3cab08d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ゆうきゆうき

Author:ゆうきゆうき
キーボード付モバイル端末をこよなく愛するゲーマー奥さんことゆうきゆうきです。
愛用のモバイル端末には、カスタマイズが満足の域に達すると「先生」の名を授けます。

【今まで使ってきたモバイル端末達()内は通称】
HP200LX(200LX先生)
HP620LX(620LX先生)
jornada720(jornada先生)
Linux Zaurus SL-C760(リナザウ先生)
Linux Zaurus SL-C860(借用リナザウ先生)
hTc Z(Z先生)
HT-01A(PRO、不憫な子)
mbook m1(m1先生)
Xperia pro(Xperia先生)
BlackBerry Q5(Q5先生)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

インスタントショップ

XBOX360

Twitter

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。