FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G-tune、ポチりました。

2010年に買ったVAIO Fの3年保証がもうすぐ切れるので、パソコン買いました。
っていうか、去年の夏からずっと新しいパソコンが欲しかったんだ!
2011年の夏に一回HDD飛んだ以外は特に不自由なくVAIO Fを使っていたのですが、去年の夏から遊んでいるPSO2を綺麗な解像度で遊ぶにはVAIO Fだとパワーが足りなくて、簡易設定1でしか遊べないのです。
VAIO Fには、GeForce 310Mがついているので、画質の悪さ(キャラの顔がいつでも土気色とか、水面が沼のようだとか……)を気にしなければ、ゲームとしては十分に楽しめている状態です。
でも、やっぱりキャラの顔色土気色は嫌だったので、ずーっと新しいPC欲しい欲しいと言っていて、何度も何度もいろんなメーカーのPCのWEB見積もりをしたりして、ずーっと検討していたのでした。

さて。
ここで、前回のVAIO Fを買った時の最初の条件と、実際はどうだったのかを再掲。

【条件→実際】
1.赤い→赤くない。グレーにした。うわ、地味。
2.画面サイズは17インチ以上→16.4インチ。ちょっと小さい。
3.画面の解像度、縦方向が1000以上。→これはOK。1920×1080だよ。
4.持ち歩かないからバッテリーの持ちは考えなくてよい→だからSバッテリー
5.持ち歩かないから重くて大きくても良い。→幅387.2mm×高さ31mm(最厚部43.5mm)×奥行263mm 3.2kg
6.予算は18万くらい。→あはー、それより高くなったよ。
7.メモリは4GB以上→6GB積みました
6.HDDは500GB以上→500GBにしました

と言う訳で、結構前回妥協してる(笑)。

今回は、とにかくPSO2がきびきび動くというのが第一条件なので、そもそもノートにするのかというところからも検討してました。
でも、普段PCを使っている場所とか考えるとどう考えてもノートだよなぁということで、ノートで候補を絞り込むことに。

【今回の条件】
1.色は特に問わない。赤ってしぼると選択肢なくなっちゃうから。
2.画面サイズは17インチ以上。今のより小さくなるのはちょっとなぁ。
3.画面の解像度はフルハイビジョン必須
4.画面はなるべくノングレアで。
5.持ち歩かないのでバッテリーの持ちは特に考慮しない
6.持ち歩かないので別に大きくても良い。
7.メモリは16GBくらい積みたい
8.Geforce 650M以上
9.余裕があったらSSD
10.OSは基本的にWindows7で。8、評判イマイチだし、7慣れてるしなぁ。
11.予算はそれなりに。ハイスペックノートじゃ高くなるのわかりきってる。
12.保証期間は3年。VAIOのHDDが壊れたのは1年2ヶ月目でした。DELLも1年過ぎてからの故障でした。(既知の不具合だったので無償交換対象でしたが、その後保守延長した後にまた故障しました。)


と言う訳で、かなりのハイスペックノートになるのは確実な条件でした。だからこそ、赤を諦めたのです。カラーバリエーションある機種でハイパワーな機種ってDELLのエイリアンPCくらいしかない。

去年の夏からいろいろ見積もりを取ってましたが、本格的に購入するって決めたのは4月頃でした。

5月の息子の運動会が終わったらポチるって決めたんだ!

候補にあがったのは以下のような端末達でした。
選ばなかった理由も書いていくよ。

DELL ALIENWARE M17x
スペックは十分だし、赤も選べるんだけど、とにかくデザインが嫌。
エイリアンのマークがあり得ない。

ドスパラ GALLERIA QF880
スペックは良かったけど、デザインが好きじゃない。

HP ENVY dv7-7200
3月頃一時期買いそうになった時は、これがかなり候補だったんだけど、もう少しグラフィックの良い新しい機種が出ないかなぁと様子見してたら候補から外れる形に。
OSが8しかないのもネックに。

レノボ Ideapad Y500
価格的にお手頃だったのですが、ちょっと画面が小さいのと、カスタマイズ全然できなくてつまらなかったので却下。

パソコン工房のLesanceとフェイスのProgressは欲しいスペックにしたらなんか高かった。


と言う訳で、結局私が選んだのはマウスコンピュータのG-Tune NEXTGEAR-NOTE i971でした。

夫が昨年マウスコンピュータのタワーPCを買っていて「悪くないよ」というので気になってました。

一時期はG-tuneのWindows8の27インチの一体型PCも気になっていたんですが、さすがにサイズが大きすぎるので却下して、17インチのノートになりました。

と言う訳で、スペックの一部。

OS:Windows(R) 7 Professional 64ビット ※SP1適用済み
CPU:インテル(R) Core(TM) i7-3630QM プロセッサー (4コア/2.40GHz/TB時最大3.40GHz/6MBキャッシュ/HT対応)
メモリ:16GB
SSD:120GB Samsung 840 シリーズ (6Gb/s対応)
HDD:1TB 5400rpm
グラフィック:NVIDIA(R) GeForce(R) GTX 680M (GDDR5 4GB)
光学メディア:ブルーレイコンボドライブ (ブルーレイ読込のみ対応/DVDスーパーマルチ機能搭載)
4メディア対応マルチカードリーダー(内蔵)
17.3型フルHD (1920x1080) ノングレア液晶ディスプレイ

値段はまあ結構高かったです。うん。それはもう仕方ないよね。

条件再掲して、適合具合を確かめてみる。

【今回の条件】
1.色は特に問わない。→地味に黒いです。
2.画面サイズは17インチ以上→17.3インチ
3.画面の解像度はフルハイビジョン必須→フルハイビジョン
4.画面はなるべくノングレアで。→ノングレア
5.持ち歩かないのでバッテリーの持ちは特に考慮しない→そう言えばスペック見てもいない(笑)
6.持ち歩かないので別に大きくても良い。→412×276×45.4~41.8 (折り畳み時) 約 4.1kg。VAIOより大きくて重い。
7.メモリは16GBくらい積みたい→16GB
8.Geforce 650M以上→Geforce GTX 680M
9.余裕があったらSSD→120GB SSD
10.OSは基本的にWindows7で。→Windows 7 Professional
11.予算はそれなりに。→前のVAIOより高いと思います。
12.保証期間は3年→3年センドバック保守


と言う訳で、条件には適合した端末を注文できました。
5月24日には発送の予定なので、週末いじれるかなー。
楽しみです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mobilesensei.blog68.fc2.com/tb.php/320-3df263e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ゆうきゆうき

Author:ゆうきゆうき
キーボード付モバイル端末をこよなく愛するゲーマー奥さんことゆうきゆうきです。
愛用のモバイル端末には、カスタマイズが満足の域に達すると「先生」の名を授けます。

【今まで使ってきたモバイル端末達()内は通称】
HP200LX(200LX先生)
HP620LX(620LX先生)
jornada720(jornada先生)
Linux Zaurus SL-C760(リナザウ先生)
Linux Zaurus SL-C860(借用リナザウ先生)
hTc Z(Z先生)
HT-01A(PRO、不憫な子)
mbook m1(m1先生)
Xperia pro(Xperia先生)
BlackBerry Q5(Q5先生)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

インスタントショップ

XBOX360

Twitter

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。