FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BlackBerry Q5 ポチりました

Twitterの方では散々呟いてましたが、先日から急浮上して欲しくなっていた、赤いBlackBerry Q5ポチりました。
うはは。赤いQWERTYキーボード付スマホですよ。
赤いのにBlackBerryですよ。ふふ。

今回BlackBerry Q5をポチることになったきっかけはBlackBerryとは直接関係のない下記の二つです。

一つはいつまで待ってもSIMフリーのVenue 8 Proのレッドが出ないこと。
昨年末のDELLサポートの方とチャットでお話して発売の予定はあると聞いて以来、毎日DELLのWEBサイトに日参して確認していましたが、いまだに赤いSIMフリーのVenue 8 Pro発売の気配がないです。
そのせいでVeneu 8 Proを買う筈だった予算がポッカリ宙に浮いている形になってます。
(ちなみに最初はVenue 8 Proをクリスマス&2月の誕生日合同プレゼントとして夫から貰うという話になっていましたが、そうしなくて良かったよ。プレゼントいつまでも貰えないところだったよ。)
予算が宙に浮いているのと同時に、Venue 8 Proを買おうと決意してから今までの新しいガジェットいじりたい欲も高まるだけ高まって、いじる対象が無いという状況。


もう一つは、PSO2esのサービスが始まったこと。
セガのオンラインゲーム、ファンタシースターオンライン2については、オープンβの頃からPC版とvita版で楽しんでいるところです。
スマートフォン版esのクローズドβテストの後、結構長い間音沙汰がなかったのですが、最近ようやくスマートフォン版のesがサービス開始しました。
私は、esのクローズドβテストに当選してテストに参加したのですが、Xperia Proはもともと推奨端末になる筈もない海外端末なので、エラー頻発でほとんどクエストがクリアできない状態でした。
ただ、これはXperia Proだけが悪い訳じゃなく、推奨端末に入っていた国内販売のXperiaの機種でも同じような事象が発生していたそうなのですけど……。
多分、そんな推奨端末ですらエラー頻発という状況が影響して、esのサービス開始は予定より遅れた訳ですが、先日オープンβテストが発表されたので、早速インストールしようといそいそとGoogle Playで検索。
インストールしようとしたら……対応していない端末ってことでダウンロードすらさせてもらえませんでした。
よくよく要求スペックを確認したら、対象OS、Android4.0以上でした。
そりゃ、無理だわ。
Xperia先生、Android2.3.4だもん。
クローズドβの時はエラー頻発とは言え対応していたので、てっきりオープンβでも要求スペックは同じかと思ったんですが、不具合出たりで4.0以上ってことになったんだろうなぁ。
……という訳で、Xperia先生でPSO2esプレイは無理なのかぁと思ったのが二つ目。


Xperia先生、画面サイズは小さめですが私の手には良く馴染むサイズで、ハードウェアキーボードはやっぱり打ちやすいし、アプリケーションも安定して動いていて、実に使いやすい端末です。
でも、さすがにOSのバージョンが古くなってきたのと、折角赤くて可愛い外見の塗装が結構はげてきてる部分が結構あったり、元から少なめなメインメモリが逼迫してきたりといろいろ苦しくなってきてはいるのです。

そんなこともあって、そろそろ新しいスマホ欲しいなぁと思って検索し始めたのでした。

現在、電話は2台持ちで、ドコモのガラケーSH-03Dが通話用とメール用。
Xperia先生は通話はできないSIMだし、メールは自分の他の端末とのデータのやりとりでGmailかYahooメールをちょっと使う程度。Twitterと二次創作執筆とブログの更新とWEB閲覧とちょっとゲームというような運用です。

ガラケーは今後も使いたいので、ランニングコストを考えてもキャリアのスマホを購入するという選択肢はないので、SIMフリーのスマホをなんとなく検索してました。

で、freetelFleaPhoneを知って「技適通ってるSIMフリースマホは安心できるなぁ。でもキーボードないし」と思ったのでした。

どちらもAndroid4.0のSIMフリースマホですからそのまま大人しくどちらかを選んでいたら、PSO2esは遊べるようになったかもしれないのですが、やっぱりキーボードないスマホは嫌だなぁって、思うわけですよ。
QWERTYハードウェアキーボード付スマホがすでに壊滅的なのは知っていたのですが、それでもやはり諦めきれずに検索したところ、BlackBerry Q10の情報に辿り着きました。

いや、BlackBerry Q10は前から知ってるんですよ。
発売された当時に「QWERTYキーボード!! でも日本語入力対応してないし。日本語対応してたら買っても良いのになぁ」と思っていたのです。
なんといっても一番メインの使い道が長文テキストを書くことなので、OSレベルで日本語対応してくれないと困るよなって思ってた訳です。

そしたら、今回辿り着いた情報……今年に入ってBlackBerry OS 10が日本語入力対応したという情報でした。それだけじゃなくAndroidアプリも動くようになったとか。(まあ、Androidアプリについては動くものと動かないものがある模様)

うわぁ、これって有りなんじゃじゃない? と更に情報を集めていたら、私は運命の情報に出会った。

BlackBerry Q10の廉価版、BlackBerry Q5にいつの間にかレッドカラーが追加になってた!!

QWERTYハードウェアキーボード付の赤い端末。
赤いXperia先生の存在を知った時のような衝撃が走る。

早速いろいろ情報を検索。
検索してみたところ自分的にメリットデメリットは下記のような感じ。

■メリット
QWERTYハードウェアキーボード
赤い!!
日本語入力対応
Androidアプリも動くらしい
FOMAプラスエリアも対応してるらしい。
SIMフリー端末なので、安いSIMで運用できそう

■デメリット
今更BlackBerryという気がする
ストラップホールがない(不安だ。ケースつけて穴開けてストラップつけた方が良いかな)
技適……
Androidアプリがどれくらい動くかわからない
そもそもAndroid4.0対応のPSO2esを動かしたくてスマホ探してたのに、多分これだとダウンロードすらできないパターンだよね
画面サイズが小さい&正方形というのが気になる
日本語入力対応したって言ってもそんなに賢くはなさそう。(Xperia先生のPOBoxは思った以上に優秀なのです)


で、価格ですが、黒だと3万切る価格で売ってるショップがありました。Amazonでも売ってた。
でも、赤がいいんだもんっ。
赤は黒より高い&在庫があるショップがあまりないということ判明。

とりあえず、検索したらここでQ5を買ってる人が多かったEXPANSYSさんに赤の在庫はなかったけど、お問い合わせくださいっていうことだったので、購入可能なのか、購入できるのなら納期はどれくらいなのかって質問メールをこの前の日曜の午後に投げてみた。
でも、金曜の今日になっても返事が来なくてしょんぼり。メール見落としてないよな? って一応メーラーを検索したけどやっぱり返事来てなかったよ。
ここから買う気満々だったのになぁ。

ところが、EXPANSYSさんからのお返事を待っていた間に、他にもチェックしていたJetstream SHOPさんに何故か突然BlackBerry Q5の赤だけ在庫が入荷したんですよ。
でも、EXPANSYSさんより高かったので、何日か悩みましたが、結局EXPANSYSさんからの連絡がなかったので、Jetstream SHOPさんで本日ポチりました。
ちなみに私がポチったら在庫なくなった。赤1台だったのか。

34,000円+送料650円。
Xperia先生は海外サイトで購入して送料が高かったので、それに比べるとトータルで安いかな。

過去のjornada先生を購入した時の経験から来ている「欲しいモバイルは10万までだったら迷わず買いだぜ」と10万切ってたら全然問題ない気分になっちゃうんですよね。
ほら、Xperia先生買う時にも書いたけど、mbook m1は8万8000円だったんだからって、それもまた基準になってる。
(もっともmbook m1はUMPCとは言え、PCなのでスマホと比べるのはどうかと思いますが。)
そろそろ自分の心の中の基準を上限5万くらいに切り変えた方が良いかもしれない。

ついでに、Amazonで、IIJmioのBIC SIMや液晶保護シート等を購入。
今のSIMは標準SIMなのでQ5には使えないのMicro SIMな。
Amazon専売のBモバイルで500MBに月額2000円近く払っていたんですが、最近のMVNO事情チェックしたら割高だった。
IIJmioなら半額で倍のデータ扱えるよ。
SIMの初期費用かかりますが半額になるから3ヶ月でペイできるしね。

そうそう。
AmazonもここのところBlackBerry Q5のキーワードで検索した結果を結構な頻度でチェックしてたのですが、なんかいきなりQ5用のケースがすごいたくさんの色と模様で入荷して驚きましたよ。
何故今このタイミングで。
私がQ5買うのも何故今このタイミングって感じではありますが。

自分の心の動きっぷりがXperia先生買った時とまるっきり同じ感じがしたので、これは悩んだところでポチるパターンだよなと、途中から思ってました

ここ何年かのモバイル端末推移は下記の通り。歴代モバイル端末で唯一先生の呼称を得ることが出来なかったHT-01Aは特別に短いですが、だいたい2年に1回はなんか買ってた感じ。
なるほど、そろそろ新しい端末が欲しくなる筈だぜ。

2006/12 hTc Z (Windows Mobile。SIMなし運用)
2008/12 HT-01A(Windows Mobile。ドコモのSIM挿してたけど解約してそのごSIMなし運用)
2009/8  mbook m1(Windows XP。サイズ小さいけど普通のパソコン。bモバイルSIM運用)
2011/09 Xperia pro(赤)(Android。bモバイルSIMAmazon運用)

……という訳で、きっかけと全然違う着地点に至ったわけですが、OSも初体験なBlackBerryすごく気になるよね!
新しいガジェット、初体験のOS、ときめかずにはいられないよね。

PSO2esが出来ない状況は変わらないと思うけど、それはまあいいや。

と言う訳で、とりあえず到着を心待ちにしてるゲーマー奥さんでした。

↓黒だと安いのよ。

BlackBerry Q5 (Black 黒 ブラック) RFS121LW SIMフリー 海外携帯BlackBerry Q5 (Black 黒 ブラック) RFS121LW SIMフリー 海外携帯
()
BlackBerry

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mobilesensei.blog68.fc2.com/tb.php/328-14550459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ゆうきゆうき

Author:ゆうきゆうき
キーボード付モバイル端末をこよなく愛するゲーマー奥さんことゆうきゆうきです。
愛用のモバイル端末には、カスタマイズが満足の域に達すると「先生」の名を授けます。

【今まで使ってきたモバイル端末達()内は通称】
HP200LX(200LX先生)
HP620LX(620LX先生)
jornada720(jornada先生)
Linux Zaurus SL-C760(リナザウ先生)
Linux Zaurus SL-C860(借用リナザウ先生)
hTc Z(Z先生)
HT-01A(PRO、不憫な子)
mbook m1(m1先生)
Xperia pro(Xperia先生)
BlackBerry Q5(Q5先生)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

インスタントショップ

XBOX360

Twitter

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。